美肌のコツは野菜ジュースやビタミン剤に頼らないこと


美肌を保つのに、最近ではいろいろな役立ちものがあります。
一番多いのは、美肌を保つためのビタミン剤や、
作られた野菜ジュース。一見これらはとても効果的に見えます。

でも、これに「頼りすぎる」と、逆効果になってしまうことを
皆さんは知っているでしょうか。
え!? 身体に良いものが凝縮されているのではないの?? 
と不思議に思うことでしょう。

まず、ビタミン剤から考えてみましょう。
確かに、ビタミン剤には、身体に良い成分が凝縮されています。
でも、これらは化学的に作られたビタミン剤です。

なので、一時的に、今日は野菜を食べられなかったから、
代わりに飲んでおこう…といった風に、ビタミン剤を摂取するのであれば、
特に問題はありません。

ですが、日常的に、野菜を取ることが難しいからと言って、
ビタミン剤だけでビタミンを摂取しようとするのは大きな間違えです。

基本的には、自然のビタミンを身体は求めているので、
野菜など自然なものからビタミンを取ることが一番効果的です。

でも、これで、ビタミン剤だけでビタミンを摂取していると、
身体にどのような変化が起こると思いますか。

実は、その化学的に作られたビタミン剤が身体にとって一番良いものだと
身体が勘違いしてしまい、一切、自然のビタミンを摂取できなくなってしまうのです。

もちろん、化学的に作られたビタミンには無くて、
自然のビタミンにはあるという栄養素もありますが、
それさえも身体が拒否してしまい、ビタミン剤を取っているのに、
ビタミン不足という現象が起こってしまいます。

また野菜ジュースはどうでしょうか。
確かに他の清涼飲料を飲むよりは、身体に良いと思います。
ですが、野菜ジュースには保存料が入っていますし、何よりも糖分が多い。

本物の野菜を食べずにずっと野菜ジュースだけでビタミンを取ろうとしてしまうと、
ビタミンなどの栄養素以上に糖分を身体に摂取してしまうので、
別の病気を引き起こしてしまいます。
なので、あくまでもこれらビタミン剤や野菜ジュースは、
補助的なもの、一時的に補うものと考えて、出来るだけ、野菜などから摂取しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です