ボディラインのためのリンパマッサージ


胸やワキ、お尻といったボディラインに関する部分にも、マッサージを行ってリンパの流れを活性化させることで美容効果を引き上げることができます。
鎖骨から胸にかけてのデコルテラインにむくみが出ている人は少なくないようです。

理想的な形である、なだらかなカーブを描いた美しいデコルテラインを作るためには、朝目が覚めたときや夜に寝る前に、手のひらと指全体で、お腹から左右の胸を通って上方向に、鎖骨のリンパの流れに沿うようにして20回ほどマッサージしてやりましょう。

身体の中心にある胸管に沿ってマッサージし、リンパの流れを活性化させます。
バストアップを促進するためには、胸の中心から乳房の下側に沿うようにしてマッサージしていきます。

乳房にはリンパ管が張り巡らされている、乳房から回収されるリンパ液は脇の下のリンパ管に流れていきますので、脇の下まで流していき、左右ともに刺激します。

この流れを活性化させてやることによって、新陳代謝が活性化され、また乳腺の発育が刺激されるのです。
ヒップアップのためには、太ももの裏から腰の部分にあるツボを刺激するように持ち上げていきます。

 
マッサージチェア – Wikipedia
そして太ももからお尻へ、リンパ液の流れを改善することによって引き締まったバストが形作られます。
マッサージを気軽に体験したいならマッサージは高円寺店へアクセス!