霊園と墓地の違いは?


私達はいつか死んだらお墓というものに入る。という習慣があります。
もちろん、これは古来からの伝えであって。今は自由にできるので、
お墓に入りたくないという人は別に入らなくても大丈夫です。

ですが。お墓に入る時はこれは知っておかないと恥ずかしいことです。
霊園と墓地についての違いです。
これが答えられる人は常識があると思います。

しかし、お墓のことを習うとか。霊園や墓地のことを習ったとしても
学校で教わったという覚えは恐らくないと思います。
大体の人は、本などで知ることが多いでしょう。

きちんと、霊園と墓地の違いについて知っておきましょう。

【墓地について】

墓地は、多くの人は霊園と何か混在していることが多いと思います。
例えば肝試しといえば、どこを思い浮かべますか。
恐らくお寺だと思います。お寺にあるのが墓地なんです。
ただし、この墓地は誰でも入れるのですが。
そのお寺の檀家さんになる必要があります。よって、お寺を支えていかなければなりません。

【霊園について】

霊園は、宗教法人や区営団体などが所有する。施設のことです。
簡単にいえば、公園墓地や公民墓地などが代表的です。会社が法人の団体の
代わりにやっていることもあります。